2018年05月18日

持ち込みはどこまで?

よく質問をされるのがこれ。

自分の持ち物を使って貰うことはできますか?

勿論できます!
というよりむしろ大歓迎です!!

私が女王様をやっていたときは、それはもう沢山のお道具たちを駆使すべく、
いつも大きなキャリーバッグを持ち歩いていました。

風俗を利用する感覚に慣れているせいか、
M男性は衛生面にさえ気を付けていれば、
他の人とのお道具の共有がそこまで嫌ではないからです。
(※勿論専用でないとダメな人もいましたよ)

今回このLotusをオープンするにあたって、色々なM女性にアンケートを取ったところ、
他のM女性と共有できるのは
鞭・縄・蝋燭・手枷・足枷・浣腸器・お尻に使うもの(ゴム装着)・開口器やクスコ
等の煮沸消毒のできるもの、
などでした。



特に首輪などの顔に近い所で使う革製品はNGとのこと
M男性はほぼ全てが共有なので、これにはびっくり(@_@;)


こうなったら専用にするしか…


ただお客さまそれぞれのお道具をこちらで管理することはできないので、
お荷物が重くなってしまいますが、ぜひお気に入りのお道具をお持ち頂けたらと思います。

(※ローションやオイル、蝋燭などは未開封のもののみ持ち込み可能です)

ご予約の際に共有OKのお道具などをご相談ください。

whipping.jpg

※鞭や縄に関しましては、自分の手の延長として扱うお道具ですので
お持ちいただいても使えない場合もございます。
その点だけご了承下さいませ。



posted by Lotus at 13:37| Comment(0) | Lotusのこと

2018年05月17日

いよいよ明日オープンですね。

オープンと同時にデビューが決まっているのは、
まるさん
まるさんブログ

七斗さん
七斗さんブログ
です。

お二人ともオープンが確定した頃から、
各コースを想定したSMプレイをプライベートで重ねているようです。


まるさんは【安定】の一言。
とくに緊縛の技術は床、吊り、応用、全てにおいて申し分ないです。

プレイスタイルは、一度のプレイであれこれやるのではなく、
シンプルな責めで深く探っていくのが得意なように感じます。
数年前に、
『自分は男性だから、どうしても女性の気持ちが分からないので…』
と言って私を訪ね、
縄だけでのコミュニケーションの取り方などの事の相談に乗っていたのが
今では嘘のようです。


七斗さんは【オールマイティー型】
講習を受け始め、ある時から何かを掴んだのか顔つきがガラッと変わりました。
本人は真面目!とにかく真面目!
考えが柔軟な上に、言われたことは即行動。
SMに対しての熱量と吸収力がすごいです。
緊縛は、床縄やプレイ用に崩した応用が弱いものの、
吊りに関しては私が安心して見ていられるほどの技術があります。


二人とも私との付き合いがそれなりに長いので、SM力や人となりは太鼓判を押します。
ただ、例えば一本鞭だけで対話をするような、高い技術が必要なものに関しては、
もう少し待って頂けたらなと思います。
(※的に正確に当てる、強弱がつけられる、などの基本的な事は身についています)


SMは緊縛、鞭、スパンキング、ビンタ、踏みつけ、などのわかりやすいものだけではありません。

blogyou.jpg

やりたい事を色々話し合って
いざ初めてみると、実際に必要なのは言葉だけだったり、
そうかと思ったら逆に言葉が全くいらない事もあります。

S男性に必要なのは、好奇心と柔軟性と、相手のサインを見逃さない事。
(※勿論超能力者ではないので100%見逃さないのは無理ですが)

そして最も大事なのが、女性をリードできるエスコート力です。

そのエスコート力の講習の時のことを記事にして頂いたので、
ぜひ読んでみてくださいね。

SEIReN--M女性のためのSM店『Lotus』インタビュー&レポート

タグ:風俗 SM M女性
posted by Lotus at 17:38| Comment(0) | キャストたちのこと

2018年05月10日

質問:コンプレックスの話

先日質問箱から頂いたのですが文字数が足りなかったのでブログに書くことにしましした。

↓質問はこちら↓

shitsumon.jpg

まず、キャスト達は
まっっっっったく気にしません。
現在進行形で赤みが酷かったり膿んでいたり腫れている場合などは
触ったら痛いのではないかという心配はすると思います。

それでもご本人は気になったりしますよね。

コンプレックスというのは女性なら誰もが持っているものだと思います。
勿論私にもあります。
この厄介なコンプレックスは治るものと治らないものがあり、
質問主さんは治る方のコンプレックスなので、気になるのでしたらゆっくり治しましょう。
皮膚科で相談すると何とかしてくれますのでわーい(嬉しい顔)



それはさておき、質問にある気持ちの持ちようなのですが、
多くの男性はそこまで体の細かいところは見ていません。
※私の勝手な感覚です

それよりも今興味がある場所を見ている人の方が多いと思います。

さらに、M女性と対峙したS男性は、プレイ前もプレイ中も脳みそをフル回転しています。
そのため、プレイに関係ないことを気にしている余裕はありません。

大丈夫です、本当に見えていないと思って大丈夫です。

背中に鞭を打とうとして初めて気が付くくらいだと思いますが、
その時気にするのは
『変な痛みは無いかな?大丈夫かな?』
の方です。

キャストの男性は皆それなりに人生経験のある大人の紳士です。
断言できます。
ぜっっっったいに汚いなどとは思いません。
私がそうなのですが、そもそもニキビ痕を汚いと思う発想自体が無いと思います。


もし、どうしても気になる場合は、キャミソールを着たままの状態や完全着衣でもSMはできますので、ご予約時かキャストに仰っていただけたらと思います。

posted by Lotus at 18:27| Comment(0) | SMのこと