2018年06月27日

女性キャスト募集

女性キャスト(女王様)を募集することにしました。
以前から「女性の事しか考えていませんよね?」と言われてきた店主ですが、
今回もそんな感じの理由からの募集です。

SMをしたいM女性の選択肢を増やすために、このLotusを作ったわけですが、

S女性は?

SMをしたいけど、男性とのSMは嫌だと思っているS女性はどうしたらいいの?
とふと思いました。

趣味で成立している方はそれでいいと思うのです。

だけど、女王様に憧れているのに、女王様になるためにはM男くんを相手にしなければいけない。それは難しいと考えている人がいると思います。
※女王様とは、職業でSをやる女性の職業名だと思っています。

私も高校生の頃に、ある小説を読んで女王様に憧れSMの世界に入りました。


お仕事なので、勿論誰でも採用されるわけではありませんが、女性相手のSMのプロとして頑張りたいと思っている女性の入り口になればと思っています。

研修の関係で採用枠は2名のみです。
SMの技術は勿論、色々な事を全て教えます。
・自己管理ができる
・素直
・暴力ではなくSMが好き
・面倒見が良い
・男性とのSMは苦手
・母性がある
・SMへの熱量が高い
・前向き
・心身ともに健康

男性相手のSMのお仕事と比べると報酬額は少ないです。
(男性相手の風俗のお仕事はリスク込みの報酬なので高額です)
適当な事はしたくないので、正直研修は結構なボリュームなので厳しく感じると思います。
けど、無駄なく、私がストックしてきたもの全てを教えるつもりなので、本気で女王様に憧れている女性はぜひご応募ください。



『ご注意ください』
採用基準は公開できませんが、
キャスト採用までには3段階の審査があります。
その為、
・最初の連絡で一言のみ
・情報不足
・自己中心的
・募集文をきちんと読んでいない
などの場合はお返事すらしない場合もあります。

写真の撮り方や枚数も判断基準となります。

◆年齢や経験値だけで不採用になる事はありません。

※現在SM業界ですでに働いている方の掛け持ちはご遠慮頂いております。


ご希望の方は、下記リンク先の
Twitterより写真を添えてDMにてご連絡下さいませ。

ご応募はこちらから

blogyou.jpg

------------------------------------------
プロと素人は全く違います。
素人SとしてM女性に慕われ、何人も調教していたとしても、
プロには向かない場合もあります。
お断りする場合は様々な理由があることをご理解くださいませ。
posted by Lotus at 13:47| Comment(0) | お知らせ

2018年03月15日

男性キャスト募集

【M女性の為のSM店Lotus】では
キャストのS男性を募集しています。
副業OK・週1〜可。
お仕事内容はM女性と1対1でのプレイです。
※SMプレイについての質問はお答えしておりません。
(当たり前の事ですが本番行為や直接の粘膜接触は禁止です)

*心身共に健康な方
*向上心のある方
*コミュニケーション能力の高い方
*根気強い方
*好奇心旺盛の方
*清潔感のある方

年齢や経験は問いません。

『ご注意ください』
採用基準は公開できませんが、
キャスト採用までには3段階の審査があります。
その為、
・最初の連絡で一言のみ
・情報不足
・自己中心的
・募集文をきちんと読んでいない
などの場合はお返事すらしない場合もあります。

写真の撮り方や枚数も判断基準となります。

◆年齢や経験値だけで不採用になる事はありません。

※SM業界ですでに働いている方はご遠慮頂いております。


ご希望の方は、下記リンク先の
Twitterより写真を添えてDMにてご連絡下さいませ。

ご応募はこちらから

------------------------------------------
プロと素人は全く違います。
素人SとしてM女性に慕われ、何人も調教していたとしても、
プロには向かない場合もあります。
お断りする場合は様々な理由があることをご理解くださいませ。


kubiwa.jpg
posted by Lotus at 22:42| Comment(0) | お知らせ

2018年03月13日

始めることになりました

はじめまして。

プロのSとしてのSM経験を経て
もう何年も前から『女性が解放される場所』を
考え行動してきましたが
最近M女性の声を沢山聞きまして、

”安全に自分のSM欲と向き合える場所”を作ることを決めました。


それが、M女性の為のSM店 Lotus です。

暑い季節になる前にオープンする予定ですので、

何卒よろしくお願い致します。

posted by Lotus at 13:22| Comment(0) | お知らせ